FU-sus21のプロジェクト・活動紹介


by fusus-21

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
ココノイエプロジェクト(食と健康)
Naoko Ellisのココノイエ
九重 しゃしん記
九重 食の道
九重 湯の道
チアリーディング (FJCA)
キッズチアリーダー教室
Aqua Green Project
サスティナブル ツーリズム
サスティナビリティ
地域(北部九州の古代)
和の文化
四季折々の風物・・・自然と親しみ生きる
AltecとWEの伝説・・原音追求への道
カメラ ルジェンド

検索

最新の記事

ブログサイトの変更
at 2016-09-30 23:58
ブログサイトの変更
at 2016-09-30 23:58
アフガンの川筋男・・・中村哲医師
at 2016-09-13 00:00
景行天皇行幸・・・熊襲を制圧..
at 2016-09-11 18:22
くまモン頑張れ!福岡市役所前..
at 2016-09-09 21:11

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

その他のジャンル

外部リンク

画像一覧

腸が閉塞したときの料理

腸が閉塞したときは離乳食のような食事になる。細くなったところに繊維やかすが詰まらないようにするためである。
d0282609_06094736.jpg
病院食のまねごと(おかゆ、タラの焼きもの、焼き茄子、人参など根菜の軟煮、モモのゼリー、麦茶)
d0282609_06110423.jpg
病院食(おかゆ、人参や大根のそぼろ煮、カボチャの軟煮、白身魚煮付け、バナナ)



今、自宅で、手術のための体力をつけることに専念しているので、このほか貧血を解決する鉄、血圧を調整する薬を飲みながら療養中である。もちろん、下剤は欠かせない。手術前に腸をきれいにしておく必要からである。この程度の量を食べた方が、体が好調なのは不思議である。これまで、いかに大食いであったのかを反省中である。ちなみに、一週間の絶食(点滴でブドウ糖、電解質注入で維持)、そのあと上の写真より少ない程度の食事であるが、体重は62.1kgと20代の前半と同じくらいに保たれている。やってみて初めてわかったが、20代は丼飯を5食/日ぐらい食って体重はその程度であったから、いかに運動による消費量が減ったかがよくわかった。
[PR]
by fusus-21 | 2014-06-22 06:18 | ココノイエプロジェクト(食と健康)