FU-sus21のプロジェクト・活動紹介


by fusus-21

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ココノイエプロジェクト(食と健康)
Naoko Ellisのココノイエ
九重 しゃしん記
九重 食の道
九重 湯の道
チアリーディング (FJCA)
キッズチアリーダー教室
Aqua Green Project
サスティナブル ツーリズム
サスティナビリティ
地域(北部九州の古代)
和の文化
四季折々の風物・・・自然と親しみ生きる
AltecとWEの伝説・・原音追求への道
カメラ ルジェンド

検索

最新の記事

ブログサイトの変更
at 2016-09-30 23:58
ブログサイトの変更
at 2016-09-30 23:58
アフガンの川筋男・・・中村哲医師
at 2016-09-13 00:00
景行天皇行幸・・・熊襲を制圧..
at 2016-09-11 18:22
くまモン頑張れ!福岡市役所前..
at 2016-09-09 21:11

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月

その他のジャンル

外部リンク

画像一覧

 潮かをる北の濱邊の砂山のかの濱薔薇よ今年も咲けるや

平成28年7月26日、函館の大森濱に立った。上の歌がここで作られたと想像していたからである。しかし、このような雰囲気、ハマナスなどはここにはなかった。ただ黒い砂に、波が打ち寄せ、カモメが一羽、沖を眺めて砂浜に疲れた羽を休めているという荒涼たる風景がそこにあった。

しらなみの寄せて騒げる函館の大森濱に思いしことども

上の歌が大森濱にはふさわしいのかと・・・。啄木の歌はやはり悲しい。

d0282609_08115770.jpg

d0282609_08130197.jpg
「船の灯りに背中を向け〜て 海を眺める悲しいカモメ 海で育った船乗りならば 海へ帰れとせかせるように 霧笛が俺を呼んでいる」・・・赤木圭一郎の歌う侘しい光景を思い出した。函館山は深いガスの中に隠れ、立待岬だけが鉛色の空に溶け込んでいた。

[PR]
by fusus-21 | 2016-08-06 08:09